ブログ


時が解決してくれる・・・

と言う言葉をよく使うが、時が経てば経つほど面倒になって行く事も多々ある。

固まった糸玉をほぐそうとすると、余計に絡まって何が何だかわからなくなってしまう。
そんな事柄が目の前にある。。

あ~~~面倒臭せ!!

御嶽山噴火から2か月近くが過ぎようとしている。

死者57名、行方不明者6名を残したまま捜査は来春へ持ち越しとなった。

秋の行楽日に、まさか噴火死の覚悟をして登った被害者はいないだろうが、現実は即死状態だったと言う。

交通事故者も、毎年必ず起こるとしても、亡くなった方もまさか自分が、ひょっとしたら今日の交通事故で死ぬのかも、と覚悟して家を出たはずはないし、自分も含め、事故はあるだろうけど、まさか自分ではないだろう・・・と案外と楽観視している。。

現実として、昭和63年に交通事故死者は1万人となり、平成8年に1万人を割り、ここ数年は4,000人~5,000人の死者数だと言う。

毎日、日本のどこかで20人近くの方が交通事故で無くなって行く(これが原発なら大変な事だが、誰も”車をなくせ!代替えの自転車でいい!”とは言わない・・・。)



身の回り・・・

チョコボもたまにそれを考える時がある。

もし、明日突然死ぬような事があった時に、それはそれで、ちゃんと片付けは出来ているのだろうか?不祥事な問題はないだろうか?お局、もしくは息子が代わりに処理が出来る問題だろうか・・と考える時がある。

63年・・・もう充分だろう・・・とも思うし、まだ20年楽しい事も辛い事も経験したいとも思う。 まぁそうなった時には、それが自分の持った運命だと覚悟を決めるしかないのだけど・・・
身の周りは、ちゃんと片付けをしておかないとね・・・


先日、リビングのソファーでうたた寝をしてしまった。

押し入れにあった反発枕を取り出し2時間ほど爆睡・・・

夕方目が覚め、腕を見ると、、、ゲゲゲ。。

枕カバーの形がそのままプツプツと腕に広がっている。

そして、手の甲にもプツプツと。

一時間ほどで取れたが、あれが朝だったり、顔だったりしたら一時間は外出が出来ない。。

写真では模様しか分らないが、実際はボツボツがザラザラして気持ちが悪い。

今度、お局に枕カバーを変えてもらおう・・・。


10月31日に行われたハロウィンパーティでのスタッフ。

なんでもニューヨークポリスをイメージしたのだとか・・・

前列のアルバイトの〇浦君、呪怨のお化けに扮していた(チョコボ、知りませんでしたが)

オープニングでは、チョコボが用意したスクリーム?をかぶってくれていました。

チョコボは、一時間ほどで撤退。(年齢制限で引っ掛かったせいもあるけど・・・)

最後は、貞子の扮装やら催眠ショー&ビンゴ大会で盛り上がったそうです。

それにしても、両サイドの女性・・・

普段から知ってはいるけど、いつもはスラックスにロングエプロン、そしてスニーカー・・・

この日もカウンター越しに姿はチラっと見たけど、こんな素敵だったとは・・・。


う~~~ん・・・・

これだから女性は怖い。。


最近このワイルドターキーを飲み始めた。

ロックで飲むターキーは美味しい。

でも、50,5度と言う強さで、2杯も飲めば結構酔っぱらう。。

最初にこのターキーを飲み始めた頃を思い出す。

仕事終わりに知り合いの経営するパブでビールを2~3杯飲み、それからネオン街へ繰り出した。

行きつけのスナック&クラブが4~5軒あり、ボトルは、サントリーのXOのブランディか、ロイヤルウイスキーだった。

このターキーのあまりの美味しさに、それらのウイスキーを全てターキーに代えた。

ある飲み会で、知人が行きつけのスナックをはしごし、最後にチョコボ行きつけのスナックへ行った。

散々飲んでいたので、ロックではなく水割りにした。

一口飲んだその味の不味かった事・・・。

その日以来、ターキーのボトルキープはなくなった。。

飲み初めに、カランコロンと言う氷の音を聞きながらゆったりと飲んでいたから美味しかったんだ。。

散々飲んでから、締めに飲むウイスキーではないとつくづく思い知らされたワイルドターキーの味だった。

実家の「ツリバナ」

我が家の玄関先にも同じ木があるが、我が家の実は、もう落ちてしまった。。

こんなにまとまって実らないし、栄養不足なのかな??

昨日の昼、配達から戻って昼食を取っていると、名古屋の客先から電話。

今日納品予定の商品の入庫がないとの事。

FAXで届く受注票を見ても、受信した様子はない・・・。

で、今から走れないか・・・との事。

なんでもイオン向けの特売商品で、3時までに欲しいとの依頼。

普段は受注後、運送会社での手配で配送を行っている。

昼食も程々に、四日市にある集配センターまで商品を積んでひとっ走り。

我が家から1時間半で到着。

昼食を取った後だったので、眠くなる事数度。。

4時には豊橋へ無事帰還。

数年後には、東京→大阪が40分で行けるようになるとか、、

本当!乗り物の進化って凄い!

でも、何十年、何百年経っても、商品のデリバリーだけは、人の手でないと、出来ないのじゃないかな・・・。。

デジタルの進化って、想像以上か???


昨日テレビで紹介されていた全国グランプリを取ったと言う納豆。

納豆の産地である茨城県産ではなく、秋田の納豆だそうな・・・

当分の間、スーパーでバカ売れが続くのかな。

で、ちょっとした疑問が湧いた。

「納豆」は、豆を納めると書く。

「豆腐」は、豆を腐らせると書く。

これって、本当は、、太古の昔に大陸から逆の名で日本に入って来たのじゃないのかな・・・?

ふと思った疑問。。


同級生とのゴルフ旅行も、楽しく無事帰還。

一ヶ月ぶりのゴルフも44-45=89と4人の中ではべスグロ。

8月末の昼神温泉では、下がぬかるんではいたものの、60-47=107と散々だったのに、何の練習もしなくってこのスコア・・・。

益々ぶっつけ本番が多くなりそうだ。。



昨日、録画していたテレビ番組を見ていた。

以前、「大阪で生まれた女」の紹介でブログに書いたビーバップハイヒールという番組。

ここで紹介さていたのが「祝婚歌」と言う、吉野弘が書いた詩。

結婚式では、よくこの詩が引用されると言うからご存知の方も多いのかな??

(チョコボは知らなかったですが・・・)

知らなかった方、又はテレビを観なかった方の為に載せておきます。

「祝婚歌」 吉野 弘

二人が睦まじくいるためには

愚かでいるほうがいい

立派すぎないほうがいい

立派すぎることは

長持ちしないことだと

気付いているほうがいい

(中略)

互いに非難することがあっても

非難できる資格が

自分にあったかどうか

あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを

言うときは

少しひかえめに

するほうがいい

正しいことを

言うときは

相手を傷つけやすいものだと

気付いているほうがいい

健康で風に吹かれながら

生きていることのなつかしさに

ふと胸が熱くなる

そんな日があってもいい

そして

なぜ胸が熱くなるのか

黙っていても

二人にはわかるので

あってほしい



何だか心が落ち着いた。

せめて上から目線で物を言うのは止めようと思う。。

Amazonからハロウィン用の衣装が届いていたのでちょっと試着。

暗がりでこんな恰好に出会ったら怖いだろうな・・・。

通報間違いなしだろう・・・

これを着ようか、やめようか思案中。。

いたずら心に火が付きそうなんだけどなぁ・・・



今日は、午前中に3件の配達を済ませ、そのまま青山リゾートへゴルフ旅行。

ゴルフより、夜の宴会、立ち寄る予定の岡田財団美術館&亀山市関町の宿場町が楽しみ。

天気も良さそうだし、どんな秋が待っているかな・・・。

朝早く、遊びから帰ったライム、お局の化粧が気になる様子・・・。

化粧をしている姿を遠目に見て、化粧が終わると、早速近付いて来た。

どんな化粧品を使っているのか・・・とばかりに。。

何にでも興味津々なライム。

まだまだヤンチャ盛りだもんな・・・。

「デュカ」を作ってみた。

以前行った「夏目」さんで出されたものがあまりにも美味しくて、早速作った。

これをフランスパンにつけて、オリーブオイルと共に食べる。

デュカの材料は、クルミ、アーモンド、胡麻、コリアンダー、クミンシード、そして岩塩をミキサーにかけ、適当な大きさで和える。クルミとアーモンドは、少し荒目にミキサーにかけてみた。

バターロールも、夏目さんで出されたパン屋さんと同じもの。

外はカリカリ、中はモッチリ。

最初の料理は、海鮮の炙りサラダ。

塩で4~5時間網の上に置き、水分を抜いたトマトを中央に添え、貝柱、桜鯛、たこをバーナーで炙り、塩と粗挽きコショーで味付けし、ルッコラとマッシュルームを添えてみた。

エクストラバージンオイルとレモンをかけて出来上がり。

パンもサラダも、「ボ~~~ノ!ボ~~ノ!!」でした。

あ~~~誰かに食べさせたい!!!


10月になって2週連続の大型台風の襲撃。

ここ豊橋も、避難勧告が出ていた割には被害は少なかったようだ。

今週末には、高校時代の友人と青山メナードへゴルフ旅行。

秋晴れである事を願うけど・・・。

ところで、先日も書いた、あぁ・・勘違い言葉。

実は、「台風一過」も小学校時代に初めて耳にしてから、随分の間「台風一家」と勘違いしていた時期があった。。

「台風一過」については、あえて言葉の続きの説明がある訳ではないし、「台風一過で良い天気だね・・・」くらいの使い方をする。

そもそも「いっか」と聞いて「一過」を思い浮かべる小学生もいなかっただろう・・・(いたのかな?)

しかし、気持ちの良過ぎるくらいの秋晴れ。

今週は、秋を満喫してみよう。

昨日の昼過ぎ、部屋に戻ると珍しくアンコが居た。

お局の部屋には入り浸りで(他の猫もそうだが・・・)チョコボの部屋にはめったに来ない。

いつも出入りする窓の鍵がかかっている時にだけ、「フニャァ~~」とか言って”窓を開けてくれ!”と寄って来る。

珍しいなぁと思い、ふとアンコの目線の先をやると、小さな来客があった。

まだ生後数か月のようで、オス親(だと思うけど・・・)の後を付いて行っている。

今は可愛い顔をしているけど、数か月後にはどんな風体になっている事やら・・・。

そう言えば、うちのライムに似ているけど、ひょっとして弟??

そんな事はないか・・・メス親は、一年前に捕まえて避妊手術をしたし、どこで産まれた子なのだろう・・・。

もう少し人に慣れれば、うちの子にしてあげるのに。。


先日テレビで取り上げられていた田んぼアートの絵。

青森県の田舎館村の町興しで作られた作品だそうな。

凄いのは、すべてが稲で作られていて、色付けは一切せず、6種の稲で色分けをしているとか・・・

そして、真上から見ると随分細長いのだが、この写真の場所から見ると、丁度良い寸法に見える様に植えられているのだとか。

村の人達が、楽しそうに、そして数か月後の姿を思い浮かべながら田植えをしている映像を見て、何だか素敵だな・・・と思った次第。

わが町も、何か素敵な町興しが出来ればいいのにな・・・。

ネットで購入したTERUMOの血圧計がやって来た。

従来から家にあるものと違って手首ではなく、病院にあるような腕を通して計るタイプの血圧計。

一週間ほど前、お局が病院で貰った処方箋を持って近くの薬局へ行き、薬を出してもらう間の時間にそこにあった血圧計で血圧を計った。

その数値・・・何と150もあったそうだ。

あわてたお局、色々と病院で聞いたところ、朝と夜、定期的に血圧を計って下さいと言われた。

そして、昼間の測定値は、普段より高めに出ますよ・・とも言われたそうだ。

で、血圧手帳と共に昨日から計り出した。

ちなみに、昨日の昼、出た数値132。(普通じゃん・・・)

で、今朝は102。(いたって健康です!)

チョコボは、昨日の昼、151が出た!!

え~~~っ! 少し高めになって130ちょい超えだったのに150超えって・・・。

で、夜計ったら132。

今朝は124。

昼間の数値は全体的に高めだそうです。

でも、病院で計る数値は昼間のそれだし、その数値で、高血圧です!と言われても・・・。

それより、中性脂肪を無くさないといけないのに、何の努力もしていないし。。

粗食と運動・・・

両方とも嫌いだもんなぁ・・・

反省、反省・・・そして実行!!か・・・



「秋深し となりは なにをする人ぞ」

10月になっても日中は30度の夏日・・・。

中々半袖がしまえません。。

そして、明日から明後日にかけてまたまた台風襲来ですと・・・

10月5日(日)友人の誕生日のお祝いにと、一日一組限定の「Wine&Cafe夏目」さんhttp://lade.jp/diary/tabelog/french/21449/
に予約を入れておいたのだけど、その時間は土砂降り雨のもよう・・・。。

まぁ室内だから影響はないものの、土砂降り・・・って、気になるよね。

うちの息子は、典型的な雨男だけど、ひょっとして、お局が雨女??(知らなかったけど)

持って生まれた宿命&DNAは恐るべしか・・・


デッキの手すりから、仲間が遊んでいる階下を見下ろすライム。

この10cmにも満たない手すりをスタスタと歩いて渡っている。

ジーっとたたずんでいると思ったら、下で仲間たちが遊んでいた。

そっと近づき、背中をなぜてやると、足に力を入れて固まった。

高さは充分に分かっているようだ・・・。

このライムはオス。

ライムの半年違いのお姉さんのキョンキョンがいるが、キョンキョンは、この手すりに乗らないし、高い所はどうも苦手のようだ。

食事も、このライムは、刺身など一口でパクリと食べるし、数枚をペロリと平らげる。

女の子のキョンキョンとアンコは、細かく切ってやった刺身をチョビリチョビリと、味わって食べているようにも見える。

同じ猫でも、やんちゃとおっとり型が見られて面白い。

外出から帰って来ると、何かをねだるのか、「ニャ~~」と、か細い声で甘えて来る。

可愛いのだけど、、最近コウモリをお土産に持って帰って来る。

蝉や蝶々はまだ良いけど、ヤモリやコウモリは要らないから・・・。。



最近 手巻きタバコを吸っている。

左の写真が手巻きタバコを作る道具。

手前のローラーを開き、そこにフィルターとタバコの葉を挟み2~3回クルクル回す。

そして、その間に外紙を挟み又2~3回クルクル回す。

味は色々あって、今吸っているのは「メンソール」と「バニラ味」。

長さは短めで、ちょっと吸うのに丁度良い。

まだ計算した事はないが、きっと一本当たり数円ではないかと思う・・・。

凝っている人は、これを持ち歩き、その都度クルクルとやるらしい。

チョコボは数本をまとめて作り、シガレットケースに入れている。

  


今度は飽きないと思うけどなぁ・・・・。


たまにラーメンが食べたくなる時がある。

それは決まって”塩味”なのだ。

たまにタンメンにしてみたり、バーターを落としてみたりするのだが、やっぱり塩味がベースになっている。

そして、この塩スープをベースにして、チーマージャン(ゴマペースト)と肉味噌、ラー油、すりごまを混ぜて担担麺を作る時もある。

麺は、、、、麺類を扱っているにもかかわらず、他社製品の麺・・・。

そしてスープも他社の物。。

今はこの麺とスープがお気に入り。

クセのないスープと、細麺のちじれ麺。ほど良く腰があり、カンスイも適度に効いている。

今日の昼食は、担担麺で決まりかな・・・。


昨日ネットを見ていたら「死語」のアンケート記事があった。

クリックして見てみると、何と何と、、、チョコボが今でも口にしてしまう言葉ばかり・・・。。

アンケートの5位が、「国鉄」(JR) 4位が「メリケン粉」(小麦粉)3位「パーマ屋」(ヘアサロン)2位「乳母車」(ベビーカー)

で、一位が「アベック」(カップル)で愕然・・・。。

と言うのも、先日お局と話をしていた時にチョコボが「あそこにいたアベックがさぁ・・・」と話をすると、お局が「カップルね!」と言い直しを求めて来た。

”えっ!?アベックって、今言わないのか・・・?”と思ったばかりだったから。。

少し前までは、年寄りが使う”昔言葉”に冷笑を含んだ笑いで聞いていたが、まさか・・・自分が使う言葉が死語になっていたとは・・・。。

ちなみに、「アベック」が一位だった反論の書き込みで、「何でこの言葉が一位なんだ・・・今でも『アベック優勝』とか、『アベックホームラン』って言ってるじゃないか。」とのカキコ。
チョコボが大きくうなずいたのは間違いない。

そして番外編
トルコ風呂(ソープランド)、チョッキ(ベスト)、背広(スーツ)、レコード屋(CDショップ)、汽車(電車)、ソ連(ロシア)、逢引(デート)、月賦(分割)、旗日(祝日)


使わなくなった言葉
ポン菓子、スケ番、脱脂粉乳、ちゃぶ台、エイトトラック、ラジカセ、半ドン・・・

あ~~~あ・・・


明治ならぬ、「昭和は遠くになりにけり」だな・・・。。


井原にある「里弄 リーロン」へランチに行って来た。

友人から、一度行っておいで・・・と言われていたので先々週末行ったのだが、あいにくランチ時でも要予約と言う事で、今週の平日に行って来た。

お店の場所は近くに移転したが、そう言えば、10数年前に前の店に行った事を思い出した。

美味しかったが、何だか存在を忘れていた。

紹介されて場所を確認したのだが、以前訪れた店の近くに又中華料理屋さんが出来たんだ・・・

と思ったくらい。。

定番メニューのランチもあったのだが、友人お勧めの「土佐牛のほほ肉煮込み」にお粥(ご飯と選べます)、前菜、デザート、を付けてランチになると言うのでそれをチョイス。

もう一品は、「海老と三河牛とイカの季節野菜和え」。

どれを食べても美味しかったのだが、単品がそれぞれ2000円近い値段。

それに450円ほどプラスしてランチすると、2人で5000円。

ランチにしては、まぁまぁの値段になってしまう。

デザートは色々日によって違うらしいが、この日は定番の「杏仁豆腐」。

チョコボ、これ好きなんですよ。

    

夜はアルコールも入るし、予算も覚悟して行くのだが、ランチ時に2500円はもったいないかな。。

ランチに詳しい奥様方は、もっと上手にランチを楽しんでいるんだろうな・・・。



先日、土佐錦の画像をネットサーフィンしていた。

ある方のブログの写真を見て愕然・・・。

こんな金魚を作りたいんだよなぁ・・・

大ざっぱに言うと、顔の形は、鼻先が尖っていて、まるで鼠の顔先のような姿が良いとされている。

   

そして、エラから腹にかけて緩やかに広がった腹。

尾の付け根(金座)は太く短い。

(お腹から取って付けた様に尾が出ている金魚が多いのです。。)

そして、返しが始まった見事な尾鰭・・・

2歳魚、3歳魚の優雅な姿が想像出来る。

品評会に出品する訳ではないので、それほどのこだわりはないのだが、こんなの見ちゃうと、、、折角の趣味が・・・・

こんな金魚を目指して頑張ってみよう。

目指せ!優秀魚へ・・・だな・・・。。

   

何を食べようかと迷った昼食。

結局、海鮮グラタンにしてみた。

粉末のホワイトクリームがあったので、牛乳と生クリームで伸ばした。

タマネギを炒め、ちょっと大きめの海老、生のホタテの貝柱、そして鶏肉を3切れをオリーブオイルとバターで炒めて、ホワイトソースで数分煮込む。
その中にパスタを一握りを二つに折って入れ、耐熱皿に盛り付け、焼き色を見ながら焼く事12~3分。

チーズは、ナチュラルチーズの上にゴーダーチーズを乗せた(そうすると、チーズの伸びがいいのです)

ホワイトソースがゆるめで、丁度好きな感じで出来上がった。



カロリー計算??・・・・。。

まぁ、いっか!!



今読んでいる本。

単行本ほどの大きさで、全340ページに渡る。一日で読破するには骨が折れる。。

故に、10ページほどチョビチョビ読んでいる。

「なんでも鑑定団」で有名になった中島誠之助が、骨董商になった経緯から、今まで目にした偽物のエピソードが書かれている。

書かれている偽物の類は、意図して作られた偽物の話。

読んでみると、何と偽物作りが世を席巻しているかが分る。

よく、「曾祖父が財をなし、その時に集めた秀逸な品ばかり・・・」と言う話を聞く。

テレビに出て来る鑑定依頼など、それが多い。

大金持ちだから、当時の良い品を集めた・・・だから今、蔵に多くの名品が残っている。

と言うのが定説。

中島誠之助曰く、「当時、お金を持っていたから狙われた」のだそうな・・・。

一代で財を成した人は、名声を欲しがる。そして同じようにして名品と呼ばれる絵画、陶器、茶器、漆工芸、金細工を欲した。

当然目利きではないから、売り手から「本来2千万円するものですが、特別に五百万円で・・・」と言われると、得をしたと思って買ってしまうのだそうな。

本来数万円で作られた偽物でも・・・。

まぁ、自慢の一品、と言って見せられた物も、高くて数万円・・・と思った方がよさそうだ。。

今の時代でも、「オレオレ詐欺」とか「LINE乗っ取り」が横行しているけど、これもニセモノ師たちの仕業だもんなぁ・・・。


今週の木曜日から始まった「ANAオープンゴルフ」。

先週のマッチプレーに続き、遼くんが参戦と言う事で毎日楽しみに見ている。

従来と違った形で放映されているのが、ネット中継。

予選ラウンドは、朝7時から、本選は、8時から1番ホールのティーショットが放映されている。

先週のマッチプレーでは、映像が乱れたり、大事なショットが映されていなかったりで不満もあったようだが、今週は、一番ホールだけ・・・そして途中で経過が報告される、と言うスッキリしたもの。

これならば、iphoneを持ち込み、車中でもネット放送が聞ける。

で、解説の大町プロが面白い。

途中でくだらないオヤジギャグが入るが、それさえ流して聞けば、非常に楽しめる。

(個人的には丸ちゃんの解説も面白いが・・・)

ティーショットの時に打った球の軌道が残る・・・何と言ったか忘れたが、シュミレーションのような映像が流される。

その時に、大町プロが言った事。

「皆さん、ピッチングとか、サンドウエッジが、玉が一番高く上がると思っているかも知れませんが、本来、ドライバーが一番高く上がるのですねぇ・・・その高さ、40mから45m。 でね、一番玉が上がらないクラブは何だか知っていますか?」との質問。

ん?玉が低く出るクラブ???3番アイアンとか2番アイアンなどのロフトが立ったクラブなのかな・・・?と思っていた。

大町プロの答え・・・「それは、パターなんですね・・・」だと。。

あれには思わずズッコケた。。 思わずパソコンの画面に「おい!!」と突っ込んでいた。

今週は、遼くんの優勝は難しいけど、上位を目指して、納得の行くゴルフをしてもらいたいね・・・。

PREV       NEXT
1 2 3 4 5 6 7 8
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/07 ☆teruko]
[06/02 チョコボ]
[04/16 シゲオ]
[03/14 マーク]
[03/12 マーク]
最新記事
プロフィール
HN:
チョコボ
性別:
男性
職業:
食品会社経営。
趣味:
飲む。打つ(ゴルフボール)。飼う(金魚)。買う(洋服、身の回りの物を衝動買いし、お局に呆れ返られる)。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
 
"チョコボ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.