ブログ


京都へ着いたのは丁度昼の12時。とりあえず昼食はあとにして、京都市美術館へ向かう事にした。

タクシー乗り場に行く途中、駅の真ん前にバスターミナルがある。

「たまにはバスに乗って行く?それも旅の楽しみだよ」とお局が言う。
で、平安神宮行きのバスに乗る事にした。

待つ事10分。

列の先頭から10組ほどだったので、難なく椅子に座れた。

ところが、その椅子はベンチシートの二人掛けで「優先席」と書いてあった・・・。

(まぁ、いいか!あとの乗客は現役バリバリのようだし、我々は定年を過ぎた夫婦だし・・・と思っていた)

しかし、出発間近に杖をついたお年寄り二人が乗って来た。(女性です。まさしく「老婆」と言う感じ)

当たり前に席を立ってそのお年寄りに席を譲った。

ベンチシートは2組あって、隣の優先席には、東南アジアから観光に来たであろう30代位のカップルが座っていた。

そのシートの上には英語で説明書きがあったが、まぁ風習の違いと言うか、席を譲ると言う習慣がないのだろうな・・・なんて思っていたし、まさかそれを説明するほどの英語力もないし、もし話す事が出来る人が居ても、それを諭さず、黙っているのが日本人なのだろうな・・・なんて事も思っていた。

席を譲り、ベンチシートの前に立ち、吊り輪を持った瞬間にその外人の男性と目が合った。

その彼・・・・スッと椅子から立ち上がり、チョコボに向かって「どうぞ」と手招きをした。

チョコボ、、、「いえいえ!!・・・」と手で否定をしたが、隣でお局が大声で笑っていた。。

彼らは「清水寺」で降りて行ったが、お局・・・「おとーさんが余程年寄りに見えたのかね・・・」と笑いをこらえている。

”馬鹿言うんじゃないよ!!・・・こっちがビックリするわ。。・・・”とブツブツ言っているうちにバスが平安神宮に着いた。。

だけど、、本当にそんな年寄りに見えたのかな・・・

平安神宮のバス亭から美術館までの100mを歩くあいだ、そればかり気になっていた。

あ~~~あ・・・

出だし最悪の京都であった。

COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
 
PREV       NEXT
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/07 ☆teruko]
[06/02 チョコボ]
[04/16 シゲオ]
[03/14 マーク]
[03/12 マーク]
最新記事
プロフィール
HN:
チョコボ
性別:
男性
職業:
食品会社経営。
趣味:
飲む。打つ(ゴルフボール)。飼う(金魚)。買う(洋服、身の回りの物を衝動買いし、お局に呆れ返られる)。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
 
"チョコボ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.