ブログ

長野県で買った「蜂の子」。

いつの頃だか記憶はないが、我が実家では、定番の食材となっていた。

母など、現地へ行って、地蜂の巣の採取からしていたようだ。

以前松本へ行った時、蜂の子の瓶詰が、この地蜂ではなく、大スズメバチだった事に驚いた。。

もちろんサナギもビッグ・・・。

あれはさすがに食べるのをためらうかな。

昼神にもこの地蜂と共に蚕のサナギの佃煮も売られていたが、安価にもかかわらず、誰も手を出さなかった。 

昔は、大切なタンパク源として重宝されていたのだろう。 でも、今はねぇ・・・

そして、我が家でも、この蜂の子には、お局と息子は手を出さず。。

まぁ、ゲテモノと言われれば、そうかも知れないが、子供の頃から食べていたから何の抵抗もない。

そして、一緒に旅行に行ったおじ様達も皆、当たり前のようにして食べていた。

やっぱり、お土産屋でも需要は減っているのかな・・・

そりゃぁ、都会の子が、幼少の頃からこんなものをモリモリ食べていたら、みんな引くわなぁ・・・。

COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
 
PREV       NEXT
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/07 ☆teruko]
[06/02 チョコボ]
[04/16 シゲオ]
[03/14 マーク]
[03/12 マーク]
最新記事
プロフィール
HN:
チョコボ
性別:
男性
職業:
食品会社経営。
趣味:
飲む。打つ(ゴルフボール)。飼う(金魚)。買う(洋服、身の回りの物を衝動買いし、お局に呆れ返られる)。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
 
"チョコボ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.