ブログ





坪庭に植えた黒竹の新芽が伸びて来た。


もう少し葉が揃って来たら、親竹との丈を揃えて頭を切ってやるつもり。





右脇腹の痛みが出てから今日で5日目となる。。


あわてて病院へ行かないのには訳がある。


今から20年程前、今とまったく同じ場所に痛みが走った。
下痢もする。。
痛みが、脇腹だったり、胃の辺りだったり、背中だったり、日によって痛みが散った。。


酒飲み特有の”飲み過ぎ”によるものだろうと高をくくっていた。


4日経った朝、さすがに心配になり近所の内科医で見てもらった。


採血し、数分後に先生から説明があった。
「白血球の数が半端ではありません。すぐに紹介状を書きますから、桜ヶ丘病院(今は無いが、豊橋市民病院の分院)へ行って下さい」と・・・。


その足で病院へ行くと、やはり採血をし、「午後一番で手術をします。。」と言う。
「何の病気でしょうか?」と聞くと、「一番疑わしいのは”盲腸”ですが、それにしては、白血球の数が多すぎますから、手術で検査をします・・・。」と。



盲腸??
そのまま、知らん顔して帰ってしまおうと思ったが、丁度40歳を過ぎ厄年に入る。


まぁ、車で言う「オーバーホール」と思えば良いか・・・。
なんて事を思いながら、腹をくくった。


手術の間、途中で気持ちが悪くなって気を失ってしまったが、実に2時間半もの間手術を行なったそうだ。


手術室の外で2時間半も待っていたお局は、ベットで気を失って運ばれて来たチョコボを見て「あっ!・・・・駄目だったんだ。。」と思ったそうである。
(今では、「あの時死んでれば良かったのに・・・」と、冗談にも付かない事を言う。。)





で、結局病名は、「憩室炎」。
大腸に小さな(通称「休憩室」のような)袋が付いており、それが炎症を起こしていたと言うのだ。
しかし、その炎症は、もう治り掛かっていたので手を付けずそのままにし、盲腸はついでに取っておきました。と言う。


その憩室炎の傷にしては、白血球の数が多すぎる。
で、他に炎症&傷が無いか調べていたので3時間近く掛かってしまった。
との事。


まぁ、何も無かったから良いのだけれど、10日の入院。そして退院後改めて大腸のポリープ検査をすると言う。


結果は異常なし・・・・。
(あの白血球の数は何だったのだろう・・・・)


お陰で今まで健康で居られるのだろうが、盲腸を取ったお陰で、その後の食事の量が増えた。。


朝、昼、夕、晩、夜食・・・・。。


結婚当時53Kgだった体重は数年後に58Kgとなっていたが、手術後の体重は、見る見るうちに78Kgに・・・。(これは見事に20年近く維持している。。)




長々と書いたが、その時の痛みに似ているのだ。
しかも、下痢はないし、食欲も何ら変化無し。
アルコールだって美味しく飲める。



本当は、今日病院に行って薬でも貰って来ようかとも思ったが、市から人間ドックの斡旋状が来ていた。



20年来病院に掛かった事がない。。



丁度良い機会かも知れない。
ちょっくら見て貰って来るか・・・・。






まさか、「もう少し早ければ・・・・手遅れですね。。」なんて事は無いよな・・・・。。




京都の天然「シノブ苔」をネットで買ってみた。



とりあえず、風呂の坪庭の一角と、ベランダの鉢に植えてみる。


    


盆栽用の土と、名前は忘れたが粘土のような保水性の良い土を買って来て様子を見る事にした。





苔を栽培して愛でる・・・・。



少し前ならとても考えられない趣味。。


若い頃から金魚を飼っていて、お爺ちゃんみたいだ、、と笑われたが、苔に興味を持ったり、下草が好きだったり、、、、本当の老人趣味になったみたい・・・。





まさかと思うが、来年あたり盆栽をやりたい。とか言わないよな・・・・。




5月5日は子どもの日。


♪ はしら~のキ~ズは おとと~しの ♪ と歌わなくなって久しい。。


最近では、ちまきも柏餅も食べた事がない。


この鎧飾りもどこかへしまい込んで、ここ3~4年は見た事がない。




人にとって、子どもは永遠なのだが、定義として幾つまで”子ども”なのかと思っていた。


昨日の事、近所の知り合いがアサリを持って来てくれ、ついでに近所の居酒屋へ行く事にした。


丁度、常連の市役所務めの方がいたから聞いてみた。


”子ども手当て”の子どもは、15歳(中学生まで)との事。
以前の”児童手当”の児童は、12歳(小学生まで)と。



そして、一般的な「児童」とは、15歳までを指すのだそうな。。
所謂(いわゆる)昔の「元服」を機に大人となるのだそうな。。



世間一般で、15歳までを児童と呼ぶって、、知ってました??


じゃぁ、少年は?青年は?
の問いに、それは一般的な表現で、決まりはありません。との事。





ヒゲも生え、タバコも吸い、恐喝もする児童(中学生)って、、、怖い。。


これだから、15歳で人を殺しても、子どもには将来が・・・。
なんて事を言い出す輩がいる。




高校を中退し、ヤクザになって人を殺めても、少年法で無罪を主張するって、、、絶対におかしいし・・・。。。





庭先に咲いた「こでまり」。


こんな可憐な花が好き。



我が家では、他の花の開花が春先で、本当の春は、このこでまりから始まる。


今年のゴールデンウイークは、ボーっとしてみようかな・・・。



先週買って来て、早速鉢植えした香草3種。



おなじみのバジル、イタリアンパセリ、ローズマリー。



これから夏にかけてイタリアン料理が増えそう。


バジルを見ると、料理欲が増すんだな。。


このチョコボ・・・。。






チョコボroomに取り付けた棚。


以前は、ここに普段着の洋服をたたんで置いていた。
夏ならTシャツ、短パン。冬は、セーター、アイロンの必要のないコットンシャツ等々。


昨日、その棚の洋服が全部片付けられていた。
お局が部屋に入った時に、”あまりにも見苦しく積み重ねられていたから、片付けた。”との事。



気を付けないと、お気に入りの洋服がないな・・・なんて思っていると、たまに捨てられている時がある。
怒ると、「もう2年くらい着てないじゃん!」と逆に叱られる。


「とにかく、あんたの洋服は多すぎる! 一つ買ったら一つ捨てる。これが片付けの鉄則!!」とか言って説教される。。




とりあえず、この棚に何を乗せようか思案中。


チョコボの好きな観葉植物を置くと、又何か言われそうだしなぁ・・・。。





配達の帰りに豊川にある「ニトリ」に寄る。


Chocobo's roomの椅子と机を購入。
約5年間お世話になった旧テーブルと椅子を処分し、午後から組み立て。



以前は、白い机ともう少し大き目の椅子だったのだが、今回の机は、引き出し&棚があり、整理整頓も上手く出来そう・・・。?


位置も、以前は窓に向かって座っていたのだが、今回は、部屋に入って右向き。(お局の部屋に向かって座っている・・・。。)


安い分だけ材質もチープだが、気に入って買ったから、、
良しとしよう・・・。




昨日は町内パトロールの当番の日。


夕方3時から1時間半ほどと夜7時から同じコースを廻る。


主に校区にある公園を中心に廻るのだが、昼間の公園にも人影はない。
まぁ寒いせいもあるのだろうが、年中通して、我々の年代の頃の公園とは違った姿がある。


学校から帰って公園で遊ぶより、部屋でパソコンかゲームでもしていれば怪我はしないし、親としてはその方が安心なのだろう。


一昨日、知人と酒を飲みに出掛けた。
2軒目で、芋焼酎のお湯割をかなり飲み、帰宅がすっかり遅くなってしまった。。




あまり記憶が無いのだが、その折、ひょんな事からある話題になり、言わなくて良い事を口走った気がする。。


記憶が曖昧で、はっきりと覚えていないのだが、一日凹んだ。。


この年で、調子付くのもなぁ・・・。。





この地方には珍しく積雪。。


昨晩は、町内会の打ち合わせ。
終わってから、近所の居酒屋へ役員さん5人で飲みに行ったのだが、「この地方では、5cmも積雪になればパニックだよね。。」と言う話になった。



朝起きると、あたり一面の雪景色・・・・。
通勤に、配送にパニック状態になっている事だろう・・・。


そして、我が家のデッキ部分。。
フワリとした雪が積もっているかと思ったら、何やら足跡が・・・。?


お局に聞いてみた。


すると、「もう・・・・馬鹿じゃないの・・・アンコ・・・。夜の10時頃、外へ出せ!出せ!ってうるさく鳴くから出してやったら、デッキの雪の上をはしゃいで、飛び回っているんだよ・・・。」
との事。。




♪~い~ぬは喜び、庭掛け回り、ね~こはコタツで丸くなる♪~
は嘘だったんだ・・・。。




主(あるじ)のいなくなった息子の部屋。


ソファーやらテーブルなどは、マンションに合う様に新しく購入したのだろう。
ソファーやらちょっとした小物は、そのまま置いて行った。


今では、たまに音楽仲間と打ち合わせに使っているようである。
お局はいつも、「あんたねぇ・・この部屋、何かの教室に貸してもいいと思ってるんだから何とかしてよ!」と愚痴っている。


又ある日には、「4~5年経って、息子達が帰って来た時に、母屋に息子達が住んで、この部屋を少し改装して私達が住めばいいか・・・。」てな事も言う。
(ちょっと前までは、息子が帰って来たら、私達が老後にマンションに住む。なんて言ってたくせに・・・。)


息子は週に一度ほど掃除をしているようだが、南面に向いたその部屋は、真冬でも日中は暖房が要らないくらいに暖かい。


今では、愛猫3匹が日向ぼっこに不可欠の部屋となっている。




息子が居た時には、いつも追い出されていたのにね・・・・。。




年始の挨拶の前に、玄関先でパチリ。


夕方、ヘロヘロで帰って来ました。。



で、夜は、又宴会。。



明日まではヘロヘロ状態が続きそうです。。


酒が美味しく飲めるのは、元気な証拠。
正月三が日、お神酒漬けの日々・・・。。


嬉しかったり、悲しかったり・・・・。





今年の春に倉庫を改装した商談室もクリスマスモードに・・・。


お局の趣味、アンティーク食器棚の上にもサンタがやって来た。
毎年リビングには、クリスマスツリーが飾られるのだが、今年は未だ飾られていない。。 さすがに面倒になって来たのだろうか・・・。



一昨日、昨日とアルコール吸収度が高い。
今日も早い時間から忘年会・・・。



嬉しかったり、辛かったり・・・。


来週も2回ほど飲み会がある。


節度を保つ事、節度を保つ事・・・。



チョコボの机から見上げた風景。


チョコボの好きな観葉植物、小ぶりな「オーガスタ」と、栃久保操画伯が若かりし頃描いたと言う油絵。


栃久保先生の個展があった際、代表作である「鬼」の絵と「緑の藻に泳ぐ鮎」の絵を購入した。


その折に、たまにコメントを貰う「ひげ爺」(作曲家で栃久保先生の義弟である)が、先生に頼んで頂いた絵である。


メインの絵を購入した際、サービスで貰った絵・・・。と言う事になる。。


絵の価値は分からないが、この絵をひどく気に入っている。
当分の間、チョコボROOMのこの絵を替えるつもりはない。



これからも、事務所に居るより多くの時間を過ごすであろうMyRoom、、、、
この絵が映える様、チョットだけ模様替えしてやろうかな・・・。



浴室から見た坪庭。


一昨日、東海クラッシックへ遼くんの応援に行った後、いつも行く居酒屋でゴルフ談義。
代行運転で帰宅したのがPM8時前、お局に遼くんのプレイぶりを自慢げに報告。
いつの間にか寝てしまった。。


薄暗いベットの上で目覚めてしまい、ふと時計を見ると5時10分、、、
よく寝たなぁ~~・・・とか思いながらパソコンに向かい、ひと通りネットサーフィン。


パソコンの画面の右下の時刻を見ると、、、、
なんと、3:00になっている。。
何の事はない、2時25分を5時12~13分と見間違えていた。。


又ベットにもぐり、寝ようとしたのだが、何だか目が冴えてしまっている。



結局4時過ぎに朝風呂に入る。
普段は長風呂はしないのだが、ビールを飲むわけでもない、見たいテレビがあるわけでもない。 ゆっくりと湯に浸かり背伸びをする。
なんと気持ちの良い事か・・・・。



昨日、今日は町内の秋季大祭。
昨日は、午後より3時間程、太鼓を演奏する子ども達を乗せた山車で練り歩いた。
今日は、10時から休憩を挟み3時まで、町内の南側にある新興住宅街を山車を引っ張って歩く。


昨日は10月にも関わらず暑かった事。。
今日は雨が心配。
せめて夕方まで持ってくれればいいのだが・・。


とりあえず、今日で町内の自治会が主催する行事は終わり。



来年一年務め、「ご苦労さん」で終わらせてくれればいいのだが・・・・。。




我が家のダイニングテーブル&カウンターチェアー2脚。


材質は共にウォルナット(栗の木)


我が家はウォルナット材が好きで、息子の部屋の床、商談室のテーブル、時計、テイッシュ入れに至るまでこの材を使った小物を愛用している。


中でも一番厄介なのが、このテーブル。。
ビニールクロス等を掛けて使用すれば良いのだが、何だか味気なくて食事、飲食の時には、編み込みのランチョマットを使っている。


経年と共に机の表面にコップの跡やら、何かしらのシミが着いて来る。
たまにオリーブオイルで磨いてはいるが、このシミを取るまでに至っていない。。
サンドペーパーでも当てれば良いのだろうが、かえってその後が見苦しくなりそうでそれも出来ないでいる。
クリアー仕上げをしてある商品を購入すれば良かったのだろうが、あえて素材感のある物を使用している。


こういった無垢材の良さは、経年過ぎた頃の光沢やら傷が味となる事なのだが、よそのお宅ではどんな管理をしているのだろう・・・・。


10年も経てば、色そのものも黒ずんで来て良い味が出るのだろうか・・・。。


とりあえずは研磨をせず、オイル磨きで様子を見る事にしよう・・・。




さぁ、今日は町内の敬老会。
そろそろ支度に出掛けるか・・・。。




先々週の土日に行なわれたわが町の盆踊り大会。


写真機を持って行くのを忘れた、と書いたが、町内のある方が、盆踊りの色々な写真をCDに落として持って来て下さった。


で、お気に入りの写真がこれ。
盆踊りの灯りの点いたやぐらやら、町内の皆さんが踊っている写真もあったのだが、なぜかこれが気に入った。


左の浴衣姿のお二人は、今年の子ども会の役員さん。
去年までは、こんな風景はなかった。
子供達が嬉しそうに並んでいる。


子ども会の役員さん8名が知恵を出し、このイベントを考え出した。
この行事の訪問者数が年々多くなっているのが実感出来、本当に嬉しい。


やはり、こう言った役目は順番でなく、実際に小学校に通うお子様がいらっしゃる主婦の方が適任だと思う。
昨年、一昨年と、この子ども会の役員の中に我々より少し年配の方が2~3方いらしたが、今年の様なイベントを提案したところで、長老の一言で却下されたであろう。。


このような行事が単年でなく、夏祭り化してくれれば嬉しいのだが・・・。
来年は、回覧もカラーにし、くじ引き、餅投げと共にヨーヨー&カラーボールすくい等事前に呼びかけてみよう。


中高年、大人には「ストラックアウト」(9枚のプレートをボールで飛ばすゲームです)もいいな・・・。


あれならチョコボもやってみたいし・・・・・。。




ビフォアーアフターならぬ、3年前&今。


3年前の春先と、右は夏と言う違いはあれど、すっかり下草の形状が変っている。


少し入った所にある、チョコボの窓先の坪庭もすっかり姿を変えていた。


                                  


その頃産まれた子供達も来春には幼稚園へ通う年頃に成長しているだろう。






そろそろ孫が欲しくなって来たな。。




皆さんも一度は見たことがあるだろう松居一代プロデュースの圧力鍋。



昨日から、我がお局、、友人3人と韓国旅行へ出掛けた。


出掛けに、何かあった時の為にこれ、、、で、飲みに行った時の予備金、で、鍋が来たら払っておいて。
と数万円置いて行った。


「へっ!?鍋?」と聞くと、「松居一代の圧力鍋、あるじゃん、、、すごいだよ、カレーなんかね大きなジャガイモを入れて煮込んでも5分で出来るんだよ.。通販で買っておいたから。」と子供のような得意顔をして言っていた。


「圧力鍋なんかあるし・・・。」と言うと、「おとーさんがいつも煮ているのは、20分とか30分掛かってるじゃん、これはホントすごいだよ」とまるで、もう何度か使ったような事を言い出した。



今日届くそうだ。
じゃぁ、今晩のご飯は、この圧力鍋で煮込んだカレーにしよう・・・。
とは言っても、息子はもう仕事場(ライブハウス)へ行ってるし、、


一人ゴハン・・・・ なんだか切ないなぁ・・・。。




プランターに植えたスイートバジル。


毎年バジルの生育を楽しみにしている。


5月の連休前に苗を買いに行き、お局から「まだ早いよ!」とたしなめられ、
5月の末に、近くにあるガーデンハウスで苗を買うのを楽しみにしていた。



ところが、先日、、我慢をして、満を持して行ったガーデンハウスに苗が無い。。
(今年の入荷は、まだありません。。との事。。)



仕方無しにネットで探す事にする。


種はいくらでもあるが、苗は確かに例年に比べ少ない。。


で、探し当てたのがこの苗・・・。


10株で1200円也。



早速プランターに植苗する。



苗ながら、バジル特有の香りが漂う。



早く、バジル&モッツラレチーズ&トマトの冷製パスタを食べたいな・・・。





玄関先に飾った「ミヤマツツジ」と「コデマリ」。


両方の花とも我が家の庭先に植えてある。


が、残念ながらこの枝は我が家の花ではない。。


我が家の花は、両方とも蕾が膨らんだ程度。

お局が近くの花屋さんで買った物。


「綺麗だらぁ~・・。あまり綺麗な色だったので買っちゃった・・。」と言っておりました。
我が家のミヤマツツジは50cmあまり。
丸い成型になっており、枝を切って眺めるほどの大きさではない。
色もこんなに鮮やかではなかったような・・・。。



我が家の庭は、北向きにあるため他のお宅より開花が遅いようである。



本来なら2月~3月に咲く「マンサク」も「モクレン」も、まだ蕾。。

毎年この時期になると、もうじき花開くであろう蕾を眺めている。


早く開け、開け!蕾の子





我が家で、この春一番最初に咲いた花、クリスマスローズ。


お局はこの花が好きなようである。。
庭師さんも、それを知ってか知らずしてか、玄関先の庭、中庭、2Fの坪庭に植えてくれた。



家に入るとその花が活けられていた。


あれっ?チョコボが見た時にはほとんどの茎に花が咲いていたのに、どこの花を摘んだんだろう・・??


お局、、今度は白い花のクリスマスローズを買うらしい。。


花って、いいよね。




玄関先に付けたカメラ。


仕事柄、運送屋さんを含め出入りの業者さんが多い。



倉庫の入り口にはセンサーライトが付いているが、玄関先にはない。
とりあえずこれで玄関先の防犯対策にはなったと思う。


しっかり見てやるよ。。盗人君・・・・。。





これ、以前ジャパネット高田で購入したドイツ製ケルヒャーの高圧洗浄機。


以前のものと違って持ち運びが出来、とても使いやすかった。
2Fのデッキを洗浄したり、先日は、玄関周り、アプローチの洗浄にと重宝していた。


が、、、、持ち運びに便利。。と言う事は・・・・。


一昨日、玄関横に置いてあったこれが盗まれた!。。。


玄関と言っても、道路から6~7m我が家へ入って来なければそこには行けず、当然のようにそれを最初から狙っていたはず。。



散歩の途中、とかはないはずで、車を目隠しにして、玄関横のアプローチから車の後部座席とかに運び込んだのではないかと思う。。。


どんな輩なのか・・・・。。



まぁ、そんなに高価な物でなかったからいいものの、腹が立つよなぁ~~~。。




リビング、ダイニング、チョコボRoomに新芽が出て来た観葉植物達。


何故かこの季節はワクワクする。



そろそろ庭先の植物達も芽を出しそうだ。


希望を持つのは春が多いのだろうし、本当は、悲しい失恋も春が一番多いのかも知れない。。
新たな出会いと、旅立ちが多いものなぁ・・・・。




3月になったらどこへ行こうかな・・・・。。




我が家に冷蔵庫がやって来た。


今度は、ナショナルの501Lトップユニットタイプ(よく分かりませんが・・・。)


我が家では、事務用機器(コピー、FAX、プリンター、PC,)から家庭用電化製品に至るまで〇〇マ電器で面倒を見てもらっている。


故障があると、すぐ電話をして来て貰っている。
家を建て直した時にも、全てお願いした。
そして、価格折衝も担当の彼としている。


以前、テレビ&HDDビデオレコーダーの交渉時に、「これ以上は無理です」と言う彼に「価格.com」で調べた価格を提示した。
すると、「いやぁ~・・・。それは、どこかの町のバッタ屋ですよ。。そんなのは比較になりません。」と言われた。
そのすぐ下の安い価格蘭にライバル会社の価格が出ている。
「じゃぁ、これは?」と言うと「え~っ!ホントですね・・・。。じゃぁ、これより2000円下げます。」と言い、価格を下げてくれた。


今回の冷蔵庫も、お局と一緒に店頭に並んでいる冷蔵庫を見て廻った。
最終的に決めたのがこの冷蔵庫だったのだが、担当の彼は他のお客さんの接客をしている。付いて廻ってくれている店員さんもいたのだが、名前を言い、後で電話をくれと言付けをし帰って来た。


希望販売価格¥248,000。 表示価格¥208,000也
そこからエコポイントが10,000点付くと言う。


数時間後、私の携帯に彼からの着信。
「え~っと・・・。あれに決めようと思うんだけど、で、いくらになるの?」
「そうですね、、、、〇〇万円まで値引きします。それ以上は無理ですね・・・。」との返事。
「うん分かった。じゃぁ明日支払いに行きます」と答え、早速「価格.com」を調べてみた。


”彼、、、調べてから電話したんじゃぁないの・・?”と言うくらいの価格。
最安値に近い。


これじゃぁ、町の電気屋さん、、、きついよなぁ・・・。。。
と思う。


でも、何割位の人が表示価格で買っているのだろうか・・・・?
PREV       NEXT
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/07 ☆teruko]
[06/02 チョコボ]
[04/16 シゲオ]
[03/14 マーク]
[03/12 マーク]
最新記事
プロフィール
HN:
チョコボ
性別:
男性
職業:
食品会社経営。
趣味:
飲む。打つ(ゴルフボール)。飼う(金魚)。買う(洋服、身の回りの物を衝動買いし、お局に呆れ返られる)。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
 
"チョコボ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.